×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


広告:ジョロキア粉末一味

- ブート・ジョロキアで柚子胡椒を作ってみた -

2010/09/06
数年ぶりに唐辛子栽培してハバネロを抜いたブートジョロキアで
ゆずこしょうを作ってみました。
前回のハバネロのすりおろしで手とか鼻とかえらいことになったんで
今回の作業はビニール手袋を装備してやりました。

柚子や塩加減などは適当です。
ただ、混ぜた。それだけです。


■作業工程■
   
(1)

今回使用するジョロキアです。
柚子胡椒と言えば緑のイメージがあるので完熟前の緑のやつを使う事にします。
どうせすり潰すのであまり形がよくないものやハバネロっぽい形(ずんぐりした感じ)の
実を選んで収穫してみました。
   
(2)

とりあえず水で洗って、少し乾燥させます。
   
(3)

で、柚子胡椒というぐらいなので、柚子も入れます。
   
(4)

ゆずは皮の部分をすりおろしました。
   
(5)

ジョロキアは種を取りました。
後から知ったんですが、ハバネロの種は安全性が確認されていないとからしいので
一応ジョロキアも念のために取りました。
(でも、種とか普通に食ってたけどどうもなかったんだけど、一応安全のため)
胎座という種がついているワタの部分は辛味が強いらしいので
なるべく残すようにして種を取りました。
   
(6)

ミキサーで・・・これは入れすぎなよくない例ですよw
半分ずつ入れてミキサーで細切れにしました。
   
(7)

結構細かくなったように見えたのでこれで取り出してみます。
   
(8)

まだ結構形が残ってた・・・
まぁ、ゆずと一緒にすり潰すからいいかな・・・
   
(9)

すりおろした柚子の皮と塩を混ぜてすり潰しますよ。
マスクしてるんだけどあんま意味ない。喉にくる。
 

皮を剥がれた柚子。
   
(10)

結構細かくなったんでこれくらいでいいかな。
一応、完成。

試しに舐めてみたら辛い。(あたりまえ)
ハバネロとどっちが辛いかというと、わかりませんw
とにかく、鷹の爪みたいな唐辛子とは比べ物にはならない事は確か。
でも、ハバネロみたいな独特のにおいはしない。
(ゆずのにおいに消されてるだけ?)
   



とりあえず食べる分だけをビンに入れて、残りは
ラップにくるんで小分けして冷凍庫で保管しておいて
なくなったら冷凍してたのを解凍して使うといいらしいです。
さて、うどんに使ってみるか・・・。

2010/09/11
その後少し小ぶりですが完熟したジョロキアが1つ採れたので醤油漬けにしてみました。

5日ほど経つけど今のところ、そんなに辛くないかな・・・
切って種出すときとかかなり咳き込んだんだけど。
(舐めたら緑より辛いのはわかった)


|TOP|BACK|

広告:ブート・ジョロキアの実