×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


- オリーブオイルにハバネロを浸してみる -

ハバネロを収穫してもそのまま食べるのは辛くてつらいので
何か別の方法で使えないかと考えて、「ラー油っぽいのを作ろう!」と思って、
それっぽいのを作ってみる事にしました。


■作業工程■
   
(1)

まず空きビンと、
この間買ったオリーブオイル(未開封)を用意してみました。
   
(2)

収穫したハバネロです。
今回はオレンジと緑の2つを使う事にします。
   
(3)

恐る恐るオレンジの方から半分に切りました。
ピーマンっぽい匂いが立ち込めてきます。
   
(4)

細切れにして空きビンへ入れます。(もちろん種も全て)
手がヒリヒリするかと思ってたけどそれほどでもないので拍子抜け?
   
(5)

次はまだ緑の状態のハバネロを半分に。
オレンジになる前のやつです。
ていうか、見た目はホント小さいピーマンだよなぁ・・・
   
(6)

さて、この緑のやつも細切れにしてビンに入れます。
ここまでやったけど結構手は大丈夫っぽい。
ホントに辛いのかチョット指を舐めてみた。

・・・・・・・・・辛!!

むせてしまった・・・orz
   
(7)

後はオリーブオイルをいっぱい入れました。
とりあえずこれで完成?

上から見たらこんな感じです。
後は蓋をしめて保存しました。

ちょっと辛い炒め物何かを作る時に使えそうです。
(とりあえず時間があるときにでも炒飯を作れたら作ってみるか)

さて、ここまでしてとりあえず手が辛かったので石鹸でよく洗いました。・・・が、
その後20分ぐらい経ってから手がヒリヒリしてきました。
しばらくしたら治まるだろうと思ってたんですが、次の日までヒリヒリしてですね、
お風呂に入ったら指先のヒリヒリがひどくて晩飯の時なんか、ずっと氷を持ってないとやってられんぐらい
ヒリヒリしてました。(暖めたら悪化するのか!?)
ホント、火傷みたいな感覚です。劇薬扱いですね・・・ハバネロ。
このページを書いている時もまだ少しヒリヒリしてます。
みなさんも唐辛子の取り扱いには気をつけましょう。

ちなみに、ひと晩でオイルも結構辛くなってました。
これから時間が経つにつれて更に辛くなっていくことでしょうw



でもこれって後から知ったんですが、乾燥させたやつでやるっぽいんですね・・・orz
 おまけに、加熱しないといけないみたいなんで後日ハバネロとオリーブオイルをつぎたして加熱してみますた。
 (加熱中はかなり甘いにおいが立ち込めました)
加熱中のハバネロとオリーブオイル(鍋ボロ杉)
・・・で、その後アクシデントが起きて半分ほどこぼれてしまった・・・orz
|TOP|BACK|