×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


- エアガンの威力を空き缶で試してみる -

エアガンなんかの威力を表すのに初速やJ(ジュール)が使われますが
弾速計がなくて初速を測れないので空き缶で無理矢理計測してみたいと思います。
使用したエアガンはどちらも東京マルイのものです
SIG SG552(電動)とハードキックデザートイーグルです。
気温は25℃ぐらいだと思う。
SIGはお店のカスタム品です。初速は0.2gで平均94m/sだそうです。(約0.88J)
DEはどノーマルです。初速はわかりません。
使用するBB弾はSIGは0.2g、DEは0.25gを使用しました。(同じ重さ使えよ・・・)
距離は接射です。


■ 比 較 ■
空き缶 SIG 552 デザートイーグル
アルミ缶
1発目
大穴が開いたが、BB弾は跳ね返って中には入っていない。 大きく凹んだだけで穴は空いてない。
アルミ缶
2発目

両面貫通。
そして後ろの薄いダンボールを貫通しました。

片面貫通。
BB弾は中に入りました。
反対の面は少し亀裂が入っています。
スチール缶
1発目
今度はスチール缶。
少し凹んだだけ。
凹み方を見るとSIG552より凹んでるように見えるが
光の当たり方でそう見えるだけだろうか?
スチール缶
2発目
ちょっとズレた場所にヒット。 こちらはピンポイントで同じ場所にヒット。
スチール缶
3発目
またしてもズレてしまった・・・orz こっちは順調・・・でも、まだ穴が開きそうにない。
スチール缶
4発目
ズレまくるんですが・・・
(;´Д`)
塗装が少し取れた・・・?
スチール缶
5発目
小さい亀裂みたいなのが入った。 今度はこっちが少しズレた。
スチール缶
6発目
亀裂が広がって穴になったけど
まだ貫通はしていない。
5発目とほとんど変化なし
スチール缶
7発目

ようやく片面貫通!!
0.88Jだとこれくらいの威力です。
反対の面は少し凹んで(出っ張って?)いる。
小さい亀裂が入った。
こっちももうそろそろか!?
スチール缶
8発目
*** - 亀裂が少し広がった程度。
次は貫通するかな?
スチール缶
9発目
*** - また亀裂が少し広がった程度。
もう少しだと思うんだけどなぁ・・・
スチール缶
10発目
*** - あまり変化がわからない。
少し穴が広がったんだろうか?
スチール缶
11発目
*** -
ようやく片面貫通。
ノーマルのガスブロはだいたいこれくらいなのかな?
(他のガスブロを持ってないのでわからない・・・orz)
反対の面はほんのわずかにBB弾の跡が・・・
こんな感じです。

左のアルミ缶と真ん中のスチール缶の左の穴がSIG SG552、
右のアルミ缶と真ん中のスチール缶の右の穴ががデザートイーグル
で、それぞれ開けた穴です。
デザートイーグルは0.88J未満だと言う事がわかりました。(そんだけ?)
でもやはり弾速計がないと正確にはワカリマセン・・・orz

えー、空き缶で威力を測るのはあまり正確でないかもしれませんw ←そりゃそーだ
この後、ASGKの簡易弾速計を購入して再度計ってみました。
結果、SIG SG552は0.8J〜0.9J、DEは0.6J〜0.7Jでした。
この時、DEは6.03のバレルとハンマースプリングを交換していました。(ノーマルとの性能比がいまいちワカラン)


|TOP|BACK|